BLACK NIKKA Rich Blend [ブラックニッカリッチブレンド]

ジャパニーズ
ブラックニッカ リッチブレンド
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

以前ブラックニッカディープブレンドを飲んだ時「安いのにこんな旨いんだ」と記憶したこともあって、同じお店でその横に置いてあったものをつかんでみました。リッチブレンドです。希望小売価格は1,463円(税込)ですから十分お求めやすいお値段ですが実売価格は980円(税込)でした。

流通とお値段が無茶苦茶。

ブラックニッカ リッチブレンド|商品紹介|NIKKA WHISKY
ゆるやかに満ちる、熟した果実の香り。『ブラックニッカ リッチブレンド』オフィシャルサイトです。
ブラックニッカ リッチブレンドの感想

ちょっと愚痴を書きますがニッカの糞がつくほどの販売下手には恐れ入ります。リミテッド余市や宮城峡の転売価格の酷さたるや。暫くニッカウイスキーは在庫処分のみにしようと思います。

国際評価 : 受賞歴なし

基本的に味音痴ですが喉越しが快いものを選ぶ傾向があるジジイの率直な感想…

ディープブレンドに比べて甘い香りが減りアルコール臭が出しゃばる感じです。ストレートで口に含んだい第一印象は香りほどアルコールがキツくなくスッと喉を通ります。どちらかというと初心者にも飲みやすいタイプだと思います。実は殆どストレートで飲みました。トワイスアップは格段に飲みやすくなりすぎます。こういう価格帯のお酒はハイボール用のような割って飲むイメージが植え付けられている感がありますが、そんなことしなくてもフツーに美味しく感じました。商品名は「リッチブレンド」ですが、これよりリッチなウイスキーは沢山あるので褒めにくいところ。
  • 初心者おすすめ度 : ★★☆☆☆
  • アルコール感 : 45度なりですが、お安いのにとげとけしさは少ないです
  • 喉越し : トワイスアップがベター。ストレートは初心者には不向き
  • 香り : 甘さはありますがアルコールの主張が強いのであまり楽しめない印象
  • リピートしたい度 : 財布の中身が寂しいとお世話になるかもしれません

ウイスキーのことをワインで表現するのもアレですが、以前飲んだディープブレンドはフルボディ、リッチブレンドはミディアムボディでしょうね。飲んでいませんがクリアはライトボディのハイボール用という感じだと思います。

個人的にはブラックニッカディープブレンドの方がコクや深みを感じて好きですがコスパがよいのであっいうまに空瓶へ。買い物ついでについついこういうウイスキーを掴んでしまうのですが、飲みながらいつも「安い酒に肝臓を使うのはもったいないなぁ」と思っております。

BLACK NIKKA Deep Blend [ブラックニッカディープブレンド]
ウイスキー解禁の最初がホワイトホースという実に庶民的な幕開けでした。あの後しばらく飲む酒がないので禁酒していましたが、たまたま立ち寄ったスーパーの棚に一本だけ残っていたのがブラックニッカのディープブレンドでした。

初心者が掴んで美味しく感じる境目に位置するウイスキーだと思います。1000円で知らないスコッチウイスキーに手を出すぐらいならリッチブレンドを楽しむ方がいいかも。

0

コメント