MONTE CASTLE[モンキャッスル]

インド
MONTE CASTLE[モンキャッスル]
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

10/6にニッカのセッションを買い求めに”やまや”へ突撃したときに買った一本です。”やまや”に行ったのはかれこれ15年ぐらい前に大阪の心斎橋近くのお店だったと記憶しています。どこかの100均に立ち寄ったような記憶もあるのですが…

1,000円のウイスキーなのに箱付きという…

その”やまや”が今住んでいる超ど田舎の自宅から車で走ること30分ぐらいの場所にあることに気づき向かった時に手がすべって掴んだインド産ウイスキーで、インドウイスキーといえばアムルット蒸留所が有名だと思いますが、その同郷で展開するのがモンキャッスルです。

Manufacturing

掴んではダメな価格帯のウイスキーですがインドのウイスキーなんて飲んだことがないので「ものは試し」で購入。

モンキャッスルの感想

サイトを見た直感は「気楽に見るB級ボリウッド映画」みたいな空気を感じました。正直全く期待していませんがボトルフォルムだけはヘネシーの雰囲気が漂っております ^^

国際評価 : サイトにはなんだかいっぱいリンクしてある

当該商品以外では高評価を得てる会社っぽいです。今回開栓のコレに関してはあくまでもB級的評価のようです。

注ぎ口が独特です。

John Distilleries International & India Awards
John Distilleries International & India Awards

おかげでチビチビ飲める親切設計

基本的に味音痴ですが喉越しが快いものを選ぶ傾向があるジジイの率直な感想…

開栓すると「あぁ…こっち系か」という木質感。ピーティーというよりも拒絶感のある香りです。甘い香りも乏しい。乏しいですが飲んでみねばと勇んでみましたところ、おいしくはないけど「こーゆーウイスキーあるある。酔えればいいやつ」といった雰囲気。ぶっちゃけ「ト○スを掴むよりはこの癖を評価したい」と思う個性を持っています。私は飲めますが苦手な人は掴むべからずの1本。で・す・が、1,000円でこのクオリティは申し分ないと思います。一癖あるものがお好みの方にとって物足りないけれど「旨っ」と言わせる要素を含んでいると思います。で・す・が、ストレートで楽しむほど好きな味でもなく、めずらしく殆どを水割りで飲みました。初心者には向かないので★です。そんなことを言いつつも既に一滴残さず胃袋へ。自分の肝臓お疲れさん。
  • 初心者おすすめ度 : ★☆☆☆☆
  • アルコール感 : さほど気になりませんが甘い香りが乏しいのでどうしても際立ちます
  • 喉越し : 切れ味は悪くないですし、そこそこの余韻を感じます
  • 香り : ウイスキー嫌いになる香りです
  • リピートしたい度 : 0%

とまぁ、あまり褒めたことを書いておりませんが、サイトを見る限りこの商品は釣りで言えば撒餌みたいなもんでして、どうやら「Flagship Expressions」や「Select Cask Expressions」は旨そうな雰囲気が漂ってきます。なによりサイトにはブランデーやワインも載っており「ここは上級ボトルを掴めば当たりじゃね」という説明書き。

機会があればシングルモルトの「NIRVANA INDIAN(ニルヴァーナ インディアン)」を飲んでみたくなりました。若干パッケージがアマルーラに似ておりますが…。

ごちそうさまでした

まぁ人生でインドのウイスキーを嗜むなんてことは想像していませんでしたから楽しいひとときでした。ごちそうさまでした。

0

コメント