PASSPORT SCOTCH[パスポート スコッチ]

スコッチ
PASSPORT SCOTCH[パスポート スコッチ]
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

本日はスコッチウイスキーの「パスポート」です。スコッチと聞くだけで安心してしまう自分がいますが、このお酒も先日やまやで購入した1本です。昔飲んだことがある記憶だけで掴みましたが、味の記憶はありませんでした。もう25年以上前ですから。

昔のローマの通行手形をイメージしたデザインコンセプトから「パスポート=旅券」と命名された1本でスコッチウイスキーとしての歴史は浅いといってもすでに半世紀が経ち、日本ではあまり目につかないだけで南米では超メジャーボトルらしいです。

It sold 1.7 million bottles in 2015, being a strong performer in Brazil (where it is second on the Scotch whisky market), Pakistan, Mexico, Spain, Portugal, UAE and Poland.

パスポートの感想

コンセプトは面白いですがボトルカラーがリサイクルグリーンに見えるのが残念。いつも空瓶にしたあと360度ボトルをグルグル回しながら眺めるのですが、このボトルも側面に「PASSPORT」と書かれていたので残そうかと思って洗ってみたものの惹かれる要素がなく資源ゴミにポイしました。透明の瓶だと残したと思うのですが。

デザインはイマイチ

でもパスポートなんて全世界共通ネーミングのボトルは少ないので眺めて楽しみました。実は飲んだ酒の瓶は捨ててもコルク栓は残す癖があるのですが、たまたま合うコルクが無かったというのも捨てた理由です。そんなことはさておき…

国際評価
2018 IWSC SILVER
2018 INTERNATIONAL SPRITS CHALLENGE SILVER

普段飲みウイスキーの価格帯ですからさほど期待しておりませんでしたが、注ぐとそれなりの色味なので勝手に期待しちゃうわけですが基本的に味音痴ですが喉越しが快いものを選ぶ傾向があるジジイの率直な感想…

開栓すると甘いバニラの香りとアルコール感が半々。木質感も香ってきましたので期待薄。でも拒否するほどの癖はないです。香りの第一印象から受ける甘さは悪くないと思います。ちょっと体が疲れていた時期でストレートを美味しく感じられない時だったので、最初の一杯以外は全部トワイスアップで飲み干しました。全体的に軽い印象でゴクゴク飲めました。ハイボールにするほど(例えばサントリーの知多のような風味)の癖もなく、試してはないのですがロックが適当のような気がしました。
  • 初心者おすすめ度 : ★★☆☆☆
  • アルコール感 : 香りのおかげで気になりませんが、そこそこ感じます
  • 喉越し : スッキリとした後味の良い印象
  • 香り : バニラとバタービスケット
  • リピートしたい度 : 国内では掴まないかな(海外旅行中とかだと掴むかも)

全くもってマズくない、美味しく整えられたスコッチウイスキーだと思いますが、もっとおいしいウイスキーを口が覚えて贅沢になってますかね。香りにちょっとした癖を感じますが味や喉越しが軽いので初心者でも飲みやすいタイプだと思いますが旨さや深さが足りない感じです。

ちなみにこのボトルも注ぎ口が独特。

なんだか妙なチューニングバルブ付

以前メモったインドのモンキャッスルにも似た感じ。気になってぶっ壊してみたら構造はラムネ瓶に似たものでビー玉仕様でした。ラムネとの違いは完全ストッパーにはならずチビチビ注げるようになっていました。

MONTE CASTLE[モンキャッスル]
今住んでいる超ど田舎の自宅から車で走ること30分ぐらいの場所にあることに気づき向かった時に手がすべって掴んだインド産ウイスキーです。インドウイスキーといえばアムルット蒸留所が有名だと思いますが、その同郷で展開するのがモンキャッスルです。

中央部にガラス玉

Passport Scotch

無難すぎて、ありがちなテイスト感が印象に残らない1本になりそうです。

サイトを見る限り他社同様にカクテルレシピが載っている様子からしてハイボールなど割って飲む系には良い1本だと思いますがストレートはさほど…な感じでした。

でも、ごちそうさまでした。

 

0

コメント