AKASHI RED[あかし レッド]

ジャパンメイド / ワールドウイスキー
AKASHI RED[あかし レッド]
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

本日のウイスキーは江井ヶ嶋酒造の「あかしレッド」です。ずいぶん前からいろんなお店の陳列棚に並んでいたので気になってはいたのですが、先日これが置いてあるお店が店舗改装一時閉店で在庫一掃セールの時に少し安くなっていたので掴みました。

わりと大きめなスーパーで置いてある確率が高く、ほとんどの場合黒ラベル(オーク樽)と並んでいおり、そのブラックラベルでも1000円程度なのでついつい黒ラベルを掴みがちですが、オーク樽に特別な思い入れもないのでまずはベタに700円程度のレッドでお勉強。

商品紹介「ウイスキー」|江井ヶ嶋酒造|日本酒「神鷹」をはじめ、焼酎・ワイン・ウイスキーの総合酒類メーカー
あかしレッドの感想

メーカー説明によると「淡麗タイプで気軽に飲んでいただける明石の地ウイスキー」らしいですが、サイトには「1919年にウイスキー製造免許を取得してから100年」と書かれており久しぶりに大学受験の「1919ベルサイユ条約かよ」みたいな記憶が蘇りました。ウイスキーと全く関係なくてスミマセン。

国際評価 : なし

待ちきれずキャップでのスレートからスタート

基本的に味音痴ですが喉越しが快いものを選ぶ傾向があるジジイの率直な感想…

国内メーカーで老舗となればブレンド技術に対する根拠なき安心感があるのですがとにかくリーズナブルなので「実力はいかほど?」と思って開栓すると、確実にアルコールのピリッとした刺激臭も飛び込んできますが、それ以上になんとも言えない甘い香り。1000円でオツリがくるウイスキーでこの甘さは期待大!ストレートでも甘さの余韻が感じられるのですが多少なりともアルコールの刺激があるのでロックがおすすめです。ロックグラスで氷が溶け始めても暫く飲まずに我慢して、少し多めの水分でチビチビやると個性を掴めます。
  • 初心者おすすめ度 : ★★☆☆☆
  • アルコール感 : 多少鼻に感じますが全くもって許容範囲内です
  • 喉越し : すっきりした喉越しで日本酒ならたぶん辛口系
  • 香り : 濃いバニラ
  • リピートしたい度 : 有り得る!

コストパフォーマンスが高い1本ですね。あっという間に空にしちゃいました。そうはいってもニッカなどに比べるとやや劣りますがニッカのようなスモーキーなピート癖がないので初心者が掴んでもわりと飲みやすい部類だと思います。

旨味は低いと感じますが香りは甘く全体の味はほんの少し辛口を感じました。たぶんロックが飲みやすいと思います。飲んでみないとわからないものですね。ごちそうさまでした。

0

コメント