MIYAGIKYO DISTILLERY Limited BLENDED WHISKY[宮城峡蒸溜所限定ブレンデッドウイスキー]

ジャパンメイド(ワールドブレンド)
宮城峡蒸溜所限定ブレンデッドウイスキー
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

本日のウイスキーはニッカの宮城峡蒸溜所でしか買えないはずのボトルを貰ったので飲んでみました。あまり情報がないのですが先日宮城峡NAを飲んだ後なので多少期待しちゃいましたが結論から言えば宮城峡NAの方がおいしい感想です。

2021年2月現在で宮城峡NAのネット平均販売価格は4千円前後だと思います。対して宮城峡蒸溜所限定ブレンデッドウイスキーはネットでは転売価格ですが現地では3,300円なんだそーです。ざっくり価格差1,000円ですが個人的には宮城峡NAが美味しいと感じました。私は。

宮城峡蒸溜所限定ブレンデッドウイスキーの感想

蒸溜所限定販売とはいうものの、色味は少し薄めですしアルコール分40%で500mlですから実に微妙な価格を突いております。しかもラベルには「宮城峡蒸溜所設立50周年限定デザイン」と書かれており、ラベルだけが限定なのか、グランドデザインとして限定なのかも今ひとつ分からないままボトルを眺めておりました。

国際評価 : なし

基本的に味音痴ですが喉越しが快いものを選ぶ傾向があるジジイの率直な感想…

開栓時の第一印象はとてもフルーティな香り。ニッカのウイスキーではないような印象すらあります。甘酸っぱいリンゴのような香りが際立っておりバニラ香はほとんど感じません。アルコール感も少ない印象です。ストレートで口に含むと少しピリピリっとしたアルコールを感じますがずいぶんおとなしい主張です。トワイスアップにすると全体的にまろやかさが増して飲みやすくなりました。香りもリンゴが引っ込んでレーズンが少し出しゃばってきました。現時点では価格相応に感じます。
  • 初心者おすすめ度 : ★★☆☆☆
  • アルコール感 : 僅かに感じます
  • 喉越し : とてもなめらかです
  • 香り : (青)リンゴ、マスカット
  • リピートしたい度 : 好んでは買わないと思います

他と比べてはダメですが年齢で例えると今回の「宮城峡蒸溜所限定」は20代後半、「宮城峡NA」は35歳から40歳辺りの印象。それぐらいフレッシュ感のあるウイスキーでした。これを転売ヤー価格の5,000円とか10000円で買うぐらいだったらフツーにAmazonで宮城峡NAや(例えばグレンリベットみたいな素人王道ウイスキー)を買った方が正解だと思います。

そもそもは宮城峡蒸溜所限定の土産用ウイスキーですから、そういう視点でみるとこの風味は「アリだな」と感じました。

デザインは少し垢抜けてます

宮城峡NAの方が深さとコクを感じられます。限定ブレンドはグレーンがちょっと勝ってる印象を受けました。美味しいけど若い。そんな感じ。

色々と試してみたのですがストレートに水を5-6滴落とすと変化を楽しめましたので、ほんの少しの加水やロックあたりがおすすめの飲み方だと思います。

全体的に甘口でまとめられているので初心者でも飲みやすいと思いますが「これ美味しいね」と言わしめる何かが足りないという意味で星2つ(★★)です。

いや、その、これとて十分美味しいですけどね。ごちそうさまでした。

+1

コメント