LAUDER’S SHERRY EDITION OLOLOSO CASK[ローダーズ オロロソ カスク]

スコッチ
LAUDER'S SHERRY EDITION OLOLOSO CASK[ローダーズ オロロソ カスク]
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

本日は久しぶりのスコッチウイスキー「ローダーズ オロロソ カスク」です。おっさんがもっともらしいことを書くよりはパッケージを読んだ方が早いのでまずはご覧あれ。

ローダーズ オロロソ カスク

なるほど。

このウイスキーはスペインの香り高いシェリー酒の空樽「オロロソ」にブレンドしたウイスキーを6ヶ月放り込んで熟成させた商品だそうです。今年飲んだ類似品は台湾のオマー。

OMAR (Sherry type)[オマー シェリータイプ]
本日は台湾南投蒸溜所のOMAR(オマー)を開栓。台湾といえばカバランがサントリーのマーケティングもビビる快進撃で価格も高騰の一方ですが、まずはリーズナブルな方から楽しみました。

オロロソウイスキーは色味が食欲をそそります。

見よ、この色。

オロロソカラー

しかし残念な情報も。

原材料名 : カラメル色素

カラメルで着色してるんだそーです。この文字を見るとワクワク感が消滅するわけですが、まぁ飲んでみたないとわかんないですよね。色だけ見ると「12 YEARS OLD」を思わせます。

ローダーズ オロロソ カスクの感想

栓をあけると甘い香りが7割、アルコール臭3割といった感じでした。オロロソの香りもしています。香りからして飲みやすい印象を受けました。

国際評価 : 過去にいっぱい受賞してるウイスキーです
Oloroso Cask | Lauders Whisky

基本的に味音痴ですが喉越しが快いものを選ぶ傾向があるジジイの率直な感想…

バニラの香りよりもレーズンが勝る感じ。ストレートを口に含んでも刺激が小さくとても飲みやすいのですが甘味も香りもまったく物足りない印象。トワイスアップにするとより滑らかな喉越しですが味が雑になった感じです。ロックにすると更に雑味が増す感じ。
  • 初心者おすすめ度 : ★★☆☆☆
  • アルコール感 : あまり感じません
  • 喉越し : ストレートがおすすめです
  • 香り : レーズン
  • リピートしたい度 : 2回目はなさそうです

以前飲んだオマーオロロソの方がおいしいかな。

お値段を考えると2つ星です。あと1000円高いと1つ星降格だと思います。ストレートで飲めば全体的に悪くないと思いますが初心者目線でこの値段でストレートだと初心者には厳しいボトルだと思います。

オマーオロロソを飲んだ時にも感じたのですが、やはり着色されていない熟成された「これぞオロロソウイスキー」というのを飲んでみないと初心者目線の基準がブレますね。この感じだとオロロソに対してさほど良い印象がないまま人生が終わりそうな感じです。

でもまぁ色々と飲んでみないと分からないのでよい勉強になりました。

日本ではどんなウイスキーも値段が高めですが、ヨーロッパでオロロソを手軽に宅飲みできる銘柄としては優秀な1本なんでしょうね。

ローダーズ オロロソ カスク ごちそうさまでした

次にオロロソを攻める時は、ちょっと調べてから挑戦予定です。少し値が張ってもおいしいものを飲みたい衝動にかられた日でした。今年に入って30本を超すウイスキーを楽しんでおりますが、そろそろ銘柄、地域、個性、値段から「このあたりのウイスキーはきっとうまい」という感覚が蘇ってきました。

0

コメント