BELL’S ORIGINAL[ベル オリジナル]

スコッチ
ベル オリジナル
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

月に1度だけ必ず立ち寄るスーパーのお酒コーナーでつい買ってしまったよく知らないお酒「ベル(200ml)」です。実はもう1本買ったのですが、それは改めて。

手にとって眺めた情報は「EST 1825」「OAK CASK」「SCOTLAND」「40度」ぐらいです。もちろん「禿げ頭に髭面オジサン」と「ユニオンジャック」もインパクトがありました。実は激安でしてスタバのコーヒーより安いお値段でした。

ベル オリジナルの感想

今はディアジオ社傘下なんですが、最近の情報を見つけることが出来ませんでした。イギリスのトリスみたいなものだと思いますが、トリスを買うぐらいだったらベルの方が圧倒的に旨いです。たぶん大昔に何かを受賞してると思いますが見つけることができませんでした。

国際評価 : 受賞歴なし

栓をあけるとほんのりスモーキーが薫ってきます。「あ、失敗した」と思いつつどんなウイスキーか調べているとイギリスNo.1と言われるスコッチなんだそうで「へー」(棒読 1980年まではイギリスで35%のシェアだったそうです。

ラベルに描かれる「アーサー・ベル」というオジサンが稀代のブレンダーで、今で言うところのブレンデッドウイスキー(モルトとグレーンの掛け合わせ)の歴史の人です。

ベルおじさん

基本的に味音痴ですが喉越しが快いものを選ぶ傾向があるジジイの率直な感想…

スモーキーとは言っても耐えうるレベルです。どちらかというとマイルド。バニラの香りもありますが、これもマイルド。最近オーク樽の勉強中ですが、確かにこれまたマイルドに香っています。後味に少し苦味も感じました。たぶん低価格帯のスモーキータイプのスコッチウイスキーとして基本を押さえてる1本だろうと思います。以前飲んだティーチャーズセレクトよりもスモーキーさが抑えられて飲みやすかったです。
  • 初心者おすすめ度 : ★★☆☆☆
  • アルコール感 : 最初気になりましたが、途中からさほど気にならず
  • 喉越し : スモーキーが抑えられているのでストレートでも飲めます
  • 香り : かすかにバニラが香ります
  • リピートしたい度 : 1度飲めば満足です

良くも悪くもスコッチウイスキーの個性がほどよくブレンドされている感じがしました。これもバランタイン同様に40種以上の原酒をブレンドされているらしいですが、こんな激安ウイスキーでもバランタインより複雑な味を醸し出しているのが不思議です。欲を言えば味の深さが足りませんが、本当に贅沢な話し。

BOWMORE 12YEARS[ボウモア 12年]
先日ティーチャーズセレクトを飲みました。それと似た癖のあるウイスキーの中でも入門用としてど定番のボウモア12年ですが、350mlだったのでリハビリに買ってみました。

私はスモーキー系も飲めはしますが好きではないので「★☆☆☆☆」にしようと思ったのですが、購入したお値段とイギリスに敬意を込めまして「★★☆☆☆」です。以前ボウモア12年をメモしましたが、それよりも更に飲みやすいスモーキータイプのウイスキーのひとつだと思います。

船出の前に!

日本だと4月のような門出の時期に飲まれるお酒ですが今年の船出は新型コロナウイルスが猛威をふるっており大変そうです。

0

コメント